寒い季節にオススメ!ほっこり癒しの照明5選

寒い季節になると日が暮れるのも早くなり、寒いし、暗いし、マイナスな気持ちになりがち。今年の冬は、素敵な照明でお家を演出して、幸せで暖かい冬を過ごしませんか?他の季節より長く家で過ごす冬。幸せな時間にしていただける様に、ゆとり生活スタッフが皆様によりすぐりの、オススメ照明をご紹介します。是非、参考になさって下さい。

冬の天気の特徴

あらためて日本の冬の気候は、どんなモノかをまとめてみました。日本の冬の特徴は北西の季節風が吹き、シベリアからの寒気を運んできます。気温は平均気温2°~9°ととても寒く、夏と比べると日照時間もおおよそ5時間も短くなります。日本海側では曇りの日や雪の日が多くあります。それを踏まえて考えても、暗く寒い印象の季節に、暖かく明るいお部屋作りはとても重要に思えます。

日本の冬

冬にオススメな電球の色は?

暗い時間が多くなる冬ですが、電球の色は、やはりオレンジの暖かい灯りが特徴の電球色がオススメです。照明には色温度というモノがあるのですが、色温度とは光の色味を数値で表したもので、ケルビン(K)という単位で表します。色温度が高いほど青白い光、色温度が低いと赤みがかった光になります。寒い冬はやはり暖色系の暖かい電球色の電球を使い、暖かみのある空間を演出してみて下さい。

オススメ照明①

アストル

長さの異なる3本のアームの両先に合計で6つのソケットを取付。あえて電球がむき出しになっているデザインがおしゃれ。アームはそれぞれが340°回転させることができお好みのスタイリングで楽しめるのも魅力の一つです。60Wの電球を6個付ける為、8畳~10畳のお部屋にオススメです。

逃げ恥インテリア照明

オススメ照明②

マリーズ

いくつもの三角形のガラスを職人が1つ1つハンダ付けして多角形に作られているペンダント照明。狭い場所はもちろん広い場所に複数付けしてもオシャレです。こちらのマリーズはクリア色がドラマ「逃げ恥」のみくりと平匡が新婚生活を送るお家のダイニングに取り付けられていた事で有名な照明。

ゴールドがおしゃれな照明

オススメ照明③

ウリカ

ゴールドのアームとソケットが美しく輝く3灯のシーリングライト。リビングなどの広い空間の中でも高級感を漂わせながらしっかりと存在感を感じさせてくれます。個人的には、お部屋にゴールドを取り入れるのが、オススメなのでこの照明で一気におしゃれ度を増してしまいましょう。

オススメ照明④

イディナ

レトロなカフェを連想させるノスタルジックなステンドグラスのペンダントライト。こちらも職人が銅と錫で一枚一枚丁寧に繋ぎ合わせて形成したカラーガラスを通して放たれる光は、華やかでありながら あたたかい雰囲気を醸し出します。窓際に吊るせば太陽の光を美しく反射し、オブジェとしてもお楽しみいただけます。寒い冬に、ほっこりとした気分を盛り上げてくれそうな照明です。

オススメ照明⑤

チュロ

セードにガラスを採用したユニークなダクトレールライト。ダクトレールから延びるアーム部分が今時なゴールドでおしゃれ。セードにガラスを使う事により、光に広がりが出て、周りを照らしてくれます。電球がただむき出しになっているタイプより、上品な灯りと印象になります。

まとめ

本格的に寒くなると、家で過ごす時間は確実に増えてきます。寒い冬を楽しく快適に過ごすには、まず暖かみのある素敵な照明を取り入れる事から始めてみましょう。お部屋の優しく暖かい灯りは、冷えた心もカラダも癒してくれます。是非、冬を幸せに過ごせる照明をゆとり生活で見つけてやって下さい。ご不明な事あればお気軽にゆとり生活(TEL:0858-24-6193)にご連絡を下さい。ゆとり生活専門スタッフが対応致します。公式LINEアカウントもございます。良ければお友達登録も宜しくお願いします。

ゆとり生活公式LINEアカウント始めました
友だち追加

上のボタンから友達追加お願いします。

お得なWEBキャンペーンはこちら

エクステリアリフォームをお考えの方はこちらもご覧ください

外壁塗装をお考えの方はこちらもご覧ください

▼外壁、屋根塗装のお問い合わせはこちらから

▼エクステリアリフォームのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です