意外と簡単!おしゃれな照明器具を自分で取付する方法

こんにちは!ネットショップゆとり生活です。今回は、お部屋の照明をおしゃれな物に取替してみたい!でも、自分で変えられるか心配・・・と思っておられる方に、おしゃれな照明器具の取付方法をお教えしたいと思います。

取付方法の基本は2パターン

照明器具を天井に取付するにあたり、覚えておかなければならないのが、照明器具の取付方法についてです。取付方法は2種類あります。一つは「直結タイプ」もう一つは「引掛けタイプ」です。

直結タイプ

天井から電気の配線がむき出しに出ている状態。その電気の配線を直接器具とつなげて天井に取付する方法を直結タイプと言います。この場合は、取付するのに資格が必要になります。電気工事が必要になりますので、専門業者に依頼して取付してもらいましょう。

引っ掛けタイプ

電気の配線をシーリングに配線し天井に取付し、そのシーリングに照明のプラグを引っ掛ける方法。こちらの場合は、自分で簡単に照明が取付できます。

天井の引っ掛けタイプの配線器具を確認!

まず天井の配線器具を確認してみましょう。安全の為にブレーカーを落として、今付いている天井の照明を取り外してみて下さい。最近のお家やアパート、マンションなら、大体の場合は下の写真の様な配線金具が付いていると思います。良くある、丸いシーリングライトも傘を外していくと引掛けシーリングの金具が出てきます。

照明本体側の取付金具の種類

次は照明器具側に付いている金具を確認してみましょう。照明金具の方側に付いている金具の主要なものと言えば、2種類あげられます。

引掛シーリングプラグ

天井に付いた引掛シーリングのボディに接続する為のプラグで引掛シーリングキャップとも言います。取付は、ボディにキャップの金属端子を差し込み、キャップを右方向にひねる事で接続されます。接続された状態では荷重がかかっても脱落しない構造のため、規格で定められた重量までの器具は、天井に別途支持金具を設けることなく吊り下げることが可能です。

ワンタッチアダプター

比較的重量がある照明にはこのワンタッチアダプターが使用されます。

取付してみましょう!

まず、天井への取付となる為、脚立を準備しましょう。しっかりと脚立のロックを確認してから登って下さい。ぐらつく場合は、誰かに支えてもらうと良いと思います。

ペンダントライトを取付

軽い1灯タイプのペンダント照明なら、女性一人でも取付は可能です。

天井の引っ掛けシーリングのボディはコチラ。

照明のシーリングキャップはコチラ。

天井の引掛けシーリングのボディに、照明のシーリングキャップの金属端子を差し込み、キャップを右方向にひねって取付します。

外す際は、シーリングキャップのツメ部分を抑えつつ左方向にひねって外して下さい。

最後はシーリングカバーを持ち上げて固定して完成です。

シーリングライトを取付

片手で持てない重さの照明はできれば2人で取付するのが好ましいです。落として器具が破損する場合や、ご自身の怪我にもつながりますので、お気を付け下さい。

重さのあるシーリングライトの照明本体側にはワンタッチアダプターと固定金具が付属で付いています。

まずワンタッチアダプターのツメを天井の引っ掛けシーリングのボディの溝に入れ右に回して止めましょう。

続いて固定金具をワンタッチアダプターの上からかぶせます。

ワンタッチアダプターの緑のツメが固定金具にカチっと音を立てて引っかかればOK。

照明本体から出た白いコードとワンタッチアダプターから出た白いコードを繋げます。

固定金具から出た金具をシーリングカバーの穴から出すようにしてカバーをかぶせ、付属のネジを締めてしっかりと固定して完成です。

以上、照明の取付について説明させてもらいました。おしゃれ照明は、皆様が想像していらっしゃるよりも簡単に取付していただけるはずです。引掛けシーリングのボディさえ天井に付いていれば、女性でも取付は可能です。いままで敬遠されていたかもしれませんが、是非、チャレンジしてみて下さい。お部屋の照明をおしゃれ照明に変えるだけで、一気に雰囲気が良くなります。流行りのカフェ風のお部屋も夢じゃありません♪ゆとり生活では、多くのおしゃれ照明の取り扱いがございます。どうぞ、ゆとり生活へご来店下さい。

お得なWEBキャンペーンはこちら

エクステリアリフォームをお考えの方はこちらもご覧ください

外壁塗装をお考えの方はこちらもご覧ください

▼外壁、屋根塗装のお問い合わせはこちらから

▼エクステリアリフォームのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です