今治タオルの吸水性は本当にいいの?フェイスタオルで実験してみました!!

今治タオルが様々な基準を設けていてそれらをクリアしないと「今治タオル」と名乗れないのはご存知の方も多いと思います。なので「今治タオル=吸水性良い」は前提ですが。。。本当に?どのくらい吸うの?肌ざわりは?洗ってもそのまま?と新品の状態だけでは分からないこと多いですよね?なので実際に実験&スタッフが実際に使用してみた感想をレポートしたいと思います!

吸水実験!

①500mlの水を用意する水を用意してバットに移す。

②タオルを水に浸す

タオル全体が水に浸かるよう全て同じ畳方でバット全体に広がるように置き、ストップウォッチで30秒計ります。

③タオルを水から引き上げます。

水が滴り落ちるのを15秒待ち隣のバットへ移します

④残った水を計測する

吸った水の量が多いほど、残る水が少なくなるので数値が小さいほど吸水力良し!!

実験結果は?

店頭で人気の商品14点を実験した結果がコチラ!

1位ヴィンテージワッフル 69g

2位シュエット 70g

3位ラーナ 71g

4位グラフ 74g

5位ストライプ 76g

6位ヘザーワッフル 82g

7位もこもこ365 84g

8位クオル 94g

9位メレンゲ 95g

10位タータンチェック 117g

11位ミュール 119g

12位ブレラ 122g

13位パレット 140g

14位モク 224g

うーん、名前と数字だけではピンときませんね。なので上位1.2位と実店舗で人気のシリーズを写真付きでご紹介していきますね↓

1位 ヴィンテージワッフル

オススメポイントはなんといっても「かっこよさ」でしたが、実験してみてびっくりの吸水性の良さ!!しかも通気性の良いワッフル織は通常のパイルタオルより乾きが早く、部屋干しが増える梅雨の時期や、乾きにくい冬場のご使用にもおススメです。元々綿が傷みやすい硬水の欧州向けに開発したタオルなので、 織、カラー、原料すべてにおいて素材の劣化が目立ちにくく、個人差はありますが、恵まれた日本の軟水環境では比較的見た目の質感が損なわれにくいので長くご愛用頂けます。性別や年代を問わないカラーバリエーションとシックな雰囲気は、ギフトにもおススメです。

☆スタッフ使ってみました☆

トイレや洗面台の手拭き用に使用してみたところ、見た目以上の吸水力で拭き残しが少なく乾きも早い為次に使うとき生乾きの嫌な感じが少なかったです。ただ、お風呂上りに体を拭いてみたところパイルに慣れているせいか肌ざわりはもう少し!といったところ。ただ、掛けてあっても畳んでいても生活感の出にくいこのタオルはインテリア好きにはたまらない。

2位シュエット

出産祝いなどの赤ちゃんへの贈り物に人気のシュエット。人気も納得の吸水力!吸水が良いとお肌をこする必要がなくあかちゃんの敏感なお肌にも安心。パイルの糸に無撚糸を使用しているので、まるで綿毛のようなふんわりと柔らかな肌触りです。ボリュームがありながら、手に取った時の軽さにびっくり!固いと思われがちなアップリケから、リブ編み風のヘム部分にいたるまで柔らかい素材を使っているので肌あたりがやさしく吸水力、柔らかさと出産祝いにオススメのシュエット。さらに アップリケやヘム部分はお洗濯後も固くなりにくいニット生地を使用しているので心地よい柔らかさが続きます。落ち着いたカラーは、お子様だけでなく大人の女性まで幅広い世代の方に人気があります。

7位だけど総合的に1位なのでは!?もこもこ365

スタッフの中ではこれが1位になるのでは?と思っていたもこもこ365。7位とはいえ中々検討しました!タオルメーカーのハートウェルさんが10年以上かけて紡績会社とつくりあげたハートウエル独自の糸「ダブルソフト」。洗濯を繰り返しても自立してふくらむこの糸が”もこもこ”の秘密です。100回洗濯しても形状が変わらず、むしろパイル全体がふくらんでいくこのタオル。通常のタオルだと、毛羽が出て洗濯するとタオルが痩せて薄くなりますが、「もこもこ365」は逆にタオルのボリュームがUP!!お風呂上りに髪や体を拭いても、すぐビシャビシャになることがなく、水をしっかり吸収してくれます。肌当たりも心地よく、薄すぎず厚すぎない、ちょうど良いボリュームで、まとめ買いしたくなるタオルです。

☆スタッフ使ってみました☆

まずは水通し。なるほど洗う前より膨らみました。肝心なのは吸水力!我が家ではフェイスタオルを愛用しておりお風呂上りに体を拭くと普段なら髪を拭いた時点でまぁまぁ冷たくなって若干の不快感を感じますがこれは最後まで気持ちよく使うことができました。髪の毛もいつもよりしっかり水分がとれたかな?実験時ほかのタオルは全体がびしゃびしゃになっていたのに対しもこもこ365は上部はまだ乾いていたので余力があったのかなと推測します。また、もこもこ感が損なわれないのでついつい手にとってしまします。ただ…膨らむがゆえに枚数があると収納に場所をとってしまうのが唯一の難点!!カラーバリエーションも増え家族で各々専用のタオルを決めるのにもオススメポイントです。

女性はやっぱり「美」のワードに惹かれますよね8位CUOL

「タオルではじめるスキンケア」がコンセプトのこのタオル。長くタオルを使っていくとゴワゴワして顔を拭くとき痛いときありますよね。自分に合う化粧品を選ぶように、タオルも個人個人の肌にあったやさしい物を選択肢として作られた「タオルではじめるスキンケアCUOL」タオル使用時に肌にかかる負担を知るために、研究機関でタオルの摩擦試験を実施され試行錯誤しながら糸や織り方を決定。細くしなやかなコットン糸を全面に使用し、低摩擦で極上の風合いのタオルが生まれました。摩擦係数が一般的なタオルの1/2で、ほとんど摩擦によるダメージがないことがおわかりいただけるかと思います。年齢を重ねることで感じる肌の乾燥やマスクによる肌のダメージで」悩まれている方にオススメです。高吸水で擦らずとも水分を吸い取るので、擦り拭きも予防。どこまでも肌にやさしいタオルです。

☆スタッフ使ってみまして☆

スキンケアと聞くと使ってみないわけにはいきません。まずは触り心地はなんて言っても柔らかい。無撚糸のふわふわ感とはまた違った滑らかな柔らかさ。洗顔後使用してみるとなるほど肌当りが良い!こするのではなくキュっと顔に優しく押し当てるとすぅっと吸水される感じ。パイル感も感じさせにくく肌への優しさを感じました。ちなみに、体を拭いてみたところちょっと違うな感。使用感はひとそれぞれと思うのですが、こちらはフェイス用!としてご利用いただくのを個人的にはオススメします。ちなみに母の日にお母さんや奥様にプレゼントされると喜ばれると思います♪

まとめ

店頭でよく質問のある「一番吸水が良いのはどれですか?」実際実験をしてみると予想とは違う結果でびっくり!ただ、吸水力がよいイコール一番オススメではないんだなということも感じました。乾きやすさ、パイルの柔らかさ、品質の継続などなど使う場所や使用用途(体を拭きたいのか、手を拭くようなのかなど)でオススメしたい商品が変わってきます。最下位のMOKUは眼中にないわと思われてしまいそうな結果ですが、こちらは手ぬぐいとタオルのいいところどりをしたもの。ランニング時や暑い季節頭に巻きたい時など嵩張らず使い勝手が良し!そしてカラバリ豊富で選ぶ楽しさも!!お子様がいらっしゃれば畳めばタオルハンカチくらいの大きさになるのでお出かけにも持っていきやすくさっとふけてすぐ乾く。使用用途に合わせて使い勝手の良いフェイスタオルを探してみてくださいね♪

友だち追加

上のボタンより友達登録お願いします!

お得なWEBキャンペーンはこちら

エクステリアリフォームをお考えの方はこちらもご覧ください

外壁塗装をお考えの方はこちらもご覧ください

▼外壁、屋根塗装のお問い合わせはこちらから

▼エクステリアリフォームのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です