水無月展

こんにちは。
梅雨に入りましたが、お天気の日も多く
外は、なかなかの暑さです。

弊社の倉吉本店の近くには江戸、明治、大正
昭和の建物が時代を経て今も残っている
「白壁土蔵群」という観光スポットがあります。
玉川沿いの商家の蔵の白い漆喰壁と赤い石州瓦
の屋根が特徴的な情緒ある街並みです。

 

お仕事でもよく行かせていただく地域では
ありますが、今回はお客様からお声がけいただき
着物地からのリメイク
『水無月展』(みなづきてん)
に行ってきました!

 

倉吉の町家を参考に復元された建物
【防災センターくら用心】にて
開催されていました。

防災センターくら用心は平成15年に火災で
焼失した建物の跡地に
倉吉の町家を参考に復元された建物で
現在は地域の防災センター
になっているそうです。

中庭には石の彫刻作品や蔵があり
裏に流れる玉川沿いの道へ
通り抜けることが出来ます。

復元された建物、中庭と打吹山、水無月展の作品
とても素敵なコラボレーションでした。

 

ゆかた生地が涼やかで凛としていて…
『水無月』という言葉がぴったりな空間でした。

数々の作品は、オンリーワンで、おしゃれで
身に着けて生活できたら心地よいだろうなぁ。
素敵だなぁ…と感動するばかりでした。

見た目と機能

私たちの仕事でもとても大切な事なので
学び心がけていきたいです。

刺激的で素敵な時を過ごさせていただきました。
ありがとうございました!

 

お得なWEBキャンペーンはこちら

エクステリアリフォームをお考えの方はこちらもご覧ください

外壁塗装をお考えの方はこちらもご覧ください

▼外壁、屋根塗装のお問い合わせはこちらから

▼エクステリアリフォームのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です