春が近づいてまいりました。

こんばんは 吉村です。

冷える日もありますが、少しづつ春が近づいてまいりました。

会社近くの道路を見るとスイセンの花がキレイに咲いています。

桜も少しずつ咲いている箇所が増えてきました。

春を告げるイカと言えば、甲イカです。

名前の通り体の中に甲(貝殻)を持ったイカです。

甲の部分は砂浜にて真っ白いサーフボードの様な形で漂着しているのを見かけます。

また別名スミイカでイカの中でも墨袋が大きく、イカスミパスタに用いられます。

この時期は産卵で接岸している為、陸から釣り上げる事が出来ます。

去年よりエギ(疑似餌)も練習している為、今年も釣れているという事で行って参りました。

エギを海底すれすれを這わせながら探りを入れていると、竿先がふっと軽くなった為、竿を持ち上げると急に重たくなりました。

巻き上げると墨で真っ黒な海面の中から出てきました。

初めてコウイカを釣る事ができました。

↑調理後です。刺身になりました。肉厚でサッパリとした感じで美味しく頂きました。

お得なWEBキャンペーンはこちら

エクステリアリフォームをお考えの方はこちらもご覧ください

外壁塗装をお考えの方はこちらもご覧ください

▼外壁、屋根塗装のお問い合わせはこちらから

▼エクステリアリフォームのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です