井口の初学び 『ラジエントヒーター』

2021年 初ブログとなりました。

アドバイザーの井口です。

 

今年もお役にたてることがたくさんありますよう

がんばってまいります!

 

さっそく、今年の初学びをしました

 

みなさま『ラジエントヒーター』って聞いたことありますでしょうか?

 

調理器具コンロの種類に、ガスIH…以外に『ラジエントヒーター』

があることを知りました👀

私は、すーっとガスコンロを使っているので、他の種類のコンロで

料理をしたことがありません💦

だんだん、IHコンロに関心を抱いてきてはいましたが

『ラジエントヒーター』のコンロは初耳でした💦

 

先日、初耳👂だった『ラジエントヒーター』

使われているお客様のお宅に伺って初めて目にしました👀

 

見た目はIHコンロと同じでフラットなため、掃除もしやすそうでした。

 

キッチン改修の時にIHコンロを使う様子は見たことがありますが…

『ラジエントヒーター』に電源を入れた感じはIHコンロとは

ぜんぜん違いました😲

 

『ラジエントヒーター』のコンロは電源を入れるとすぐに真っ赤になって

火は出ていないけど、手をかざすと、とても熱かったです👀

目に見えない火が出ているみたいでした!

 

 

ガスコンロは火が直接でて加熱する調理器具で

IHコンロはIHと呼ばれる電磁線を使った調理器具で

鍋やフライパンなどの調理器具を電磁波により振動させ加熱します。

 

『ラジエントヒーター』のコンロは

ヒーター自体が発熱して鍋を直接加熱する調理器具だそうです。

 

『ラジエントヒーター』のコンロのメリット

IHでは使えない鍋など使える鍋の種類が多い

スタンド式の網を置いてお餅やトーストが焼ける

あぶり焼きなどの調理ができる。

 

デメリット

ヒーター部分が熱くなり、すぐに冷めないので

調理後、鍋を置いたままにしておくと焦げ付いてしまう

IHより火力が弱い

IHよりも熱効率が悪いため電気代がかかる

 

メリットデメリットでコンロ選びも悩んでしまいます💦

 

調理方法の好みもありますよね…

 

ガスのままが良いか…IHにしようか…ラジエントヒーターにしようか…

 

商品の研究をしてみるとIH3口目にラジエントが組み込まれているものがあります👀

しかも、その方が3口IHよりもお値段が安い

 

ますます悩みどころですね。

毎日使うものですので…しっかり調査してみようと思います。

 

キッチン改修コンロ交換のお客様のお話を聞いたり

経験を聞かせていただいたり…とても勉強になりました!

 

井口の今年の初学び『ラジエントヒーター』でした(*^_^*)

お得なWEBキャンペーンはこちら

エクステリアリフォームをお考えの方はこちらもご覧ください

外壁塗装をお考えの方はこちらもご覧ください

▼外壁、屋根塗装のお問い合わせはこちらから

▼エクステリアリフォームのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です